恋愛の本質

ところが駆け引きが過ぎて、ノーを言いつづけたあまり、結局そのままノーになってしまうこともあります。そんなときはもちろん、自分でも惜しいことをしたと思うのでしょうが、そうした点からしても、押したり引いたりの加減は難しいとされてきたのです。「押しの一手」といっても、そればかりをくり返していると、不良品を売りつけているのではないかと相手の女性に警戒心を抱かせてしまうことがあります。こうした駆け引きにおいて、どれが成功かというのは、あまりに〃変数″が多くて簡単には断定できませんが、現在の自分の状況において、駆け引きの仕方が分からないというのなら、とりあえずは押しの一手で行くしかないかもしれません。面倒見が良いオンナはモテます。あなたも頑張ってパートナーを見つけましょう。ただ、押しの一手で獲得した相手は、心理的に優位を保つことになります。ですから一緒になってから、家庭の中の順位制を構築していく際にトラブルが起きることも少なくありません。そこで、男性のなかには、冷たいそぶりをしてやれば、相手のほうからなびいてくるなどと言う人もいます。表面上は冷たいそぶりを見せても、心の底では、相手を獲得してやろうという意識がある男性。それに対して女性は、トゲウオのように、男性からのつっかけをいなしながら、自分の有利に運ぼうとするlこれが恋愛の本質なのです。○「ノー」と言われると、どうしても「イエス」と言わせたくなるのが男性ただ、その際、最近の男性によく見られる誤解があります。


出典元:
DM049_L

Comments are closed.